西牟婁森林組合(ニシムロシンリンクミアイ)

県土の7割を山林が占める和歌山県紀南地方は、訪れた人々を魅了する自然にあふれ、林業が盛んな地域であり、「紀州材」の産地として知られています。
そのような地域の中で私達西牟婁森林組合は「植林から販売まで」をモットーに、補助事業を利用した植栽や間伐などの森林整備、森林整備センターの分収林事業、国有林事業等を中心に林業活動を展開するとともに、当組合で運営している田辺木材共販所で木材市場を開催し、紀州材の供給促進に努めています。
私達は林業活動を通じて地域の皆様から信頼され、愛される組合を目指し、林業の活性化に向けて全力で取り組んでいます。

認定事業体 認定事業体
代表 那須 敏夫 (ナス トシオ)
創業設立 昭和49年
資本金 2億179万円円
郵便番号 646-1101
事業所所在地 田辺市 鮎川597番地の101 地図
電話番号 0739-49-0221
FAX番号 0739-49-0226
代表 メールアドレス nfa49-0221@jeans.ocn.ne.jp
事業内容 立木の伐採搬出(森林作業道作設含む) 造林(地拵え・植栽・下刈り・間伐など)
保険・退職金制度 社会保険完備
(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、業務災害総合保険加入)
退職金制度あり(林業退職金共済)
従業員等  約50名(アルバイト、臨時従業員等を含む) ・職員 16名 ・現場作業員 30名 ・共販所作業員 4名
採用実績 平成29年度 2名    平成30年度 1名
研修制度 なし

求人情報の検索へ

戻る