1. ホーム
  2. 林業事業体
  3. 本宮町森林組合
本宮町森林組合
紀南エリア 田辺市

本宮町森林組合 ホングウチョウシンリンクミアイ

『森林(モリ)を活かして 地球を守る!』

本宮町森林組合は吉野熊野国林公園のほぼ中央に位置する『熊野本宮大社』のおひざ元にあります。昭和42年に発足以来、林業を取り巻く環境の変化にも適切に対応しながら健全な森林育成の為その整備事業に取り組んで来ました。今後も『森林(モリ)を活かして地球を守る!』精神で成長したいと考えています。

認定事業体
認定事業体
代表
栗須 詳三 クリス ショウゾウ
創業設立
昭和42年3月
資本金
4143万円
事業所所在地

〒647-1752 和歌山県田辺市本宮町切畑358 Google Map

電話番号
0735-43-0344
FAX
0735-43-0616
事業内容
立木の伐採搬出(森林作業道作設を含む)
造林(地拵え・植林・下刈・間伐など)
保険・退職金制度
社会保険完備(健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険)
退職金制度あり
従業員等
職員(臨時含む):5名. 作業班員(臨時含む):8名.
研修制度
あり
本宮町森林組合 土場での選木風景
本宮町森林組合 土場での選木風景
山林内 作業道の作設風景
山林内 作業道の作設風景
熊野古道の整備風景
熊野古道の整備風景
熊野古道の整備風景
熊野古道の整備風景

「本宮町森林組合」の求人情報